中国史に関する記事

2016年

2015年

唐代の律の規定が分かる小冊子

唐律の規定をコンパクトにまとめた『科挙対策 律令』という同人誌の紹介。

祖父が死んだという嘘でさぼると懲役(ただし律令制下では)

唐律およびそれを継承した日本の律では、祖父母などが死んだと嘘をついて休暇を求めると、徒刑という一種の懲役刑に処せられることがあった。

甲骨文字から描き出した殷王朝の歴史

甲骨文字で残された記録を同時代資料として用いて殷王朝の歴史を描き出した書籍の紹介。

岩波文庫版『続法窓夜話』における「法三章」の注の誤り

岩波文庫版の『続法窓夜話』で「法三章」に対する注は、本来は劉邦の故事を挙げるべきなのに、誤ってローマの法律書の話を挙げてしまっている。

官僚制の弊害にどう対処するか——『中国政治論集』に見る

官僚制の弊害という問題を考えるときに、宮崎市定が編んだ『中国政治論集』に載っている中国史上の官僚制に関する文章は参考になる。

中国で出された『ドラゴンボール』の「続き」のコミックス

マンガ『ドラゴンボール』の完結後、1年と経たずに中国で勝手に出された「続き」のコミックスのストーリーを紹介。原作の最後のシーンの3年後に、魔導師バビディが復活し、戦士たちが戦うという設定である。

皇帝の作り方——1985年の中国の片田舎において

1985年に中国の片田舎で、皇帝を自称した男がいた——という話を紹介する。

2014年

2013年