2016年6月5日川崎市ヘイトデモ中止事件

概要
2016年6月5日に、川崎市中原区において在日コリアンに対するヘイトデモが行われた。しかし、このヘイトデモに対するカウンターもあり、当初の開始予定時刻から40分程度で中止となった。

タイムライン

少しずつ追加していきます。

ヘイトデモの出発点の中原平和公園にあったポスター。
ヘイトデモの出発点の中原平和公園にあったポスター。

津崎尚道氏率いる「瑞穂尚武会」が「川崎発!日本浄化デモ第三弾!」と称して、2016年6月5日午前11時から在日コリアンに対するヘイトデモを川崎市中原区にて行おうとした。このヘイトデモは、当初の予定では、中原区内の中原平和公園から武蔵小杉駅まで行進するものであった。

これに対して、反ヘイトのカウンター側の人々が集結し、ヘイトデモの前進を阻止しようとした。結果として、午前11時41分頃にデモは中止となった。

ヘイトデモ側の人はあまりいなかった。せいぜい30人程度だった印象。逆にカウンター側は人数が多かった。数百人はいたのではないか。

人が車道に溢れ出たために、車がうまく通行できなくなってしまっていた。上記画像ではバスが立ち往生してしまっている。

カウンター側からは、ヘイトデモを10メートルしか進ませなかったぞとのアナウンスあり。実際のところは、20から30メートルは進んでいたと思う。もちろん、10メートルにせよ30メートルにせよ五十歩百歩だが。

背景

補遺

法務省人権擁護局は、2016年6月5日、つまりこのヘイトデモが行われた当日にヘイトスピーチ解消に関する啓発活動をデモの起きた場所の近くで実施している。

また、同局は、このヘイトデモが行われた場所の付近の駅に啓発ポスターを貼りだしている。

脚注
  1. カナロコ.(2016年3月2日).「ヘイト集会制限も 川崎市が基準「研究」」『カナロコ』. []
  2. カナロコ.(2016年3月2日).「ヘイト集会制限も 川崎市が基準「研究」」『カナロコ』. []
  3. 後藤由耶・林田七恵.(2016年3月31日).「ヘイトデモ 参院議員が現場を視察…川崎」『毎日新聞』. []
  4. 朝日新聞デジタル.(2016年5月13日).「ヘイト対策法案、参院本会議で可決 今国会で成立へ」『朝日新聞デジタル』. []
  5. 河井健.(2016年5月31日).「ヘイト団体の公園使用、不許可処分を発表 川崎市」『朝日新聞デジタル』. []
  6. 河井健・金子元希.(2016年6月3日).「ヘイトデモ事前差し止め 地裁川崎支部が仮処分」『朝日新聞デジタル』. []
  7. カナロコ.(2016年6月4日).「ヘイト道路使用許可 あす5日デモ、対応注目 県警と県公安委」『カナロコ』. []